マナー接遇セミナーやトレーニングのことなら

ミラーニューロンとは

真弥三浦
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
真弥三浦

ミラーニューロンを簡単に説明すると。

ミラーニューロンとは高等動物が持っている神経細胞のことを指します。

簡単にいうと「他者の行動を見てあたかも自分もその行動をとっているかのように反応する」

ということです。

ミラーニューロンのミラーとはまさに「鏡」を指します。

あたかも鏡に映っている自分を見るように他者を見るという感じでしょうか?!

職人の世界などはよく「見て学べ」と言われます。

できる人の行動を見るというのはとても大切なことなのです。

今はまだ研究段階のようですがミラーニューロンは相手の行動をコピーするようなイメージです。

 

 

ミラーニューロンを活用する

私の場合はミラーニューロンの活用は主に「笑顔」を使います。

自分が笑顔でいると相手も鏡を見るように同じ表情を作ったり、同じ気持ちになったります。

微笑みかけるということはとても大切なこと。

マザーテレサは

いつもお互いに笑顔で会うことにしましょう。笑顔は愛の始まりですから。

とおっしゃっています。

この言葉のようにぜひいつも「笑顔」で人と接してみてはと思います。

 

 

ミラーニューロンはまだ研究途中

脳の研究は進んだとはいえいまだ解明されてないことだらけのようです。

このミラーニューロンに関しても最初はサルから発見された細胞です。

それを人に当てはめて研究をしているという段階なのです。

今だ人に関してはミラーニューロンの存在は証明されてはおりません。

しかしとても興味深い研究として今もなお研究されている分野なのです。

 

笑顔のことや、印象ってどう上げけばいいの?!と疑問に思っていることがあれば気軽にコンタクトとってくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
真弥三浦

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© Office Smile , 2018 All Rights Reserved.