マナー接遇セミナーやトレーニングのことなら

楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しくなる!

真弥三浦
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
真弥三浦

こんにちは、好印象&チアーアップアドバイザーの三浦真弥です。

「笑う」という考え方をシフトして「笑顔」の絶えない日常にしてみませんか?!

 

まやっぴー

楽しいから笑うのんじゃない、笑うから楽しくなる!ウィリアム・ジェームズ氏の格言が深すぎ!

私のもっとも好きな格言の一つがあります。哲学者で心理学者でもあるウィリアム・ジェームズ氏の言葉です。「楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しくなる!」これはなにか「真理」に通じるとさえ感じます。みなさんの周りを観察してみて下さい。いつも笑顔の人といつも不平顔の人っていませんか?

そしていつも笑顔の人って楽しそうに見えないですか?!実際に笑顔の人からは幸せオーラを感じます。

 

この「楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しくなる!」という言葉を本当に深く理解出来るようになったのは最近のように思います。

この言葉から感じることは「楽しさは内側にある」ということです。

もっと掘り下げて行くと物事は外側に求めるものではなく内側に求めるものなのかも?!と最近思います。

ちょっと違う見方をすると「いいことがあるから笑顔になるのではなく笑顔にするからいいことがある!」これにも通じると思いませんか?!

 

 

「いい天気」「悪い天気」ってどんな天気?!

例えば「いい天気、悪い天気」という話しがあります。

一般的に「いい天気」は「晴れ」を指します。

でも晴れが続き雨が降らないと水不足になります。そして地域によっては水不足となり生活に支障をきたす地域も出てきます。

また作物に十分な水が得られず野菜の値段が上がったりもします。

そのような時に「雨」が降るととてもいい天気に感じます。

 

ここで何が言いたいかというと自分の都合「いい」「悪い」」を区別しているということです。

このように人生でも沢山自分にとって不都合なことが起こります。

人に騙される。病気になる。何かを失うなど思ってもいないことが起こるものです。

この時にどう捉えるかが大切だと感じます。そしてそんな時だからこそ「笑顔」を作る努力をすることが大切では?そう感じるんですね。

 

 

不幸現象をどう捉えたらいいのか?!

人に騙されたりした時にどう考えればいいのか? !そう思うかもしれません。

不幸なことが起こった時にこう考えてみてはいかがでしょうか?!「学び」であると。

 

みなさん振り返ってみて成長のきっかけって結構ネガティブな経験からが多くないですか?!

叱られた時や辛い経験をした時に成長ってするものです。

大変なことが起こった時に変化が起こるものです。「大変」って大きく変わると書きます。

そうなんです大きな変化を起こす時に起こることが大変なことなんです。

不幸と感じることが起こった時に心の豊かさを取り戻すチャンスだと考えてみてはいかがでしょうか?!

「やさしさ」「思いやり」「親切」「愛」などなど深めるチャンスと捉えてはと思います。

 

ある調査で成功者ほど意地悪になるという興味深い統計があります。

例えばこんな実験をしたそうです。

信号のない横断歩道で歩行者に対し止まってくれる車はどういう車か?!という実験です。

結果は高級車ほど止まらないという結果が出たそうです。

BMWやベンツなどはあまり止まらない傾向にあるそうです。

そして大衆車の方が止まってくれる確率が高かったという結果が出たそうです。

もちろん大衆車の比率の方が多いわけですがそれも考慮してもそのような結果だったそうです。

 

マザーテレサの名言で「貧しい人は美しい」とあります。

マザーテレサがある家に食料を差しあげたました。

そしたらその家族は隣の人は私たちよりももっと食べていないと言って半分分けたというエピソードがあります。

 

視点を変えると何が豊かさなのか見直すエピソードではと思います。

このように苦労している人やその最中にいる人の方が心が豊かになれるとも言えるのではないでしょうか?!

「大変」なことが起こった時に何を学ぶかとても大切な気がします。

そこでちゃんと学びがあれば金銭的な豊かさを得てもなお心の豊かさを保つことが出来ると思います。

 

 

だから「笑顔」でいよう!

阪神大震災で何を学んだかという中にこんなことがありました。

「すべて当たり前じゃない」ということです。

そしてその中で「感謝」ということを学んだそうです。

「水が出て当たり前」「電気があって当たり前」「家があって当たり前」

「家族がいて当たり前」などなど全てが当たり前のこととして認識していたということです。

そして何が一番足りなかったかという「感謝」ということです。

物事に対して「感謝」がなくなると「当たり前」が残るということです。

沢山の方々が沢山の何かを失って気づいた尊い教訓として私は心に刻もうと思ったことでもあります。

色々なことが起こると思います。その中でサザエさんの歌にもあるように「今日もいい天気~っ」だと思います。

人生晴れの日も雨の日も風の日も「笑顔でいよう」そう思います。

私はウィリアム・ジェームズ氏が残した「楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しくなるんだ」という

すごい格言を残してくれたことに感謝します!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
真弥三浦

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© Office Smile , 2018 All Rights Reserved.